目覚まし時計 おすすめ

朝苦手な人は多いですよね。

今はスマホがあるんで目覚まし時計代わりにスマホを使ってる人がほとんどかもしれませんがいつまで経っても止めなかったり何回もスヌーズを使っていて反対にまわりの人を起こしてしまったりしてしまう。

こんな他の人に迷惑をかけてしまう生活はいけません。

ちょっと変わり種の安いけど効果抜群な目覚まし時計で改善してはいかがでしょう?

シューティング目覚まし時計というのが面白いなと。

的に命中させるまでアラームが鳴り止みません(笑

これだと体を完全に起こすので布団から離れることが出来るししっかり狙わないと的に当てることが出来ません。

理想的な目覚ましですね(笑

欠点は他の人と同じ部屋で寝てる場合は使えません。

起きることが出来ない人はまず寝床から抜け出すのが苦手なんですよね。

抜け出さないといけない状況を作ってくれるのでこの目覚ましは本当に理想的です。

寒い冬なんかには体が冷えてきて余計目覚めやすいかも。

なかなか的に当たらないからといって的を近くにおいてはいけませんよ(笑


新型肺炎

新型肺炎による感染者と死亡者が増えてきてますね。

昔流行したSAS時に中国政府が嘘の情報を流していたことが流行の起点となっていた事から今回の中国政府の発表もあまり信憑性が高いとは言えません。

イギリスでは現時点で感染者は1000人以上いるのではト勘ぐられています。

日を追うごとに感染者の人数も増えてきていて中国当局の発表で200人を超えていてまた人から人への感染も確認したという事です。

人から人へと感染するということは人が移動したその場所で感染が拡大するということでこれから中国では春節に入り多くの人が旅行をするそうです。

これを政府の力でなんとかやめて欲しいですよね。

今回の日本での感染者が発見された人も空港はすり抜けてるんですよね。

解熱剤を飲んでどうもすり抜けたらしいんですよね。

熱探知だけではこうなると防げない。

最近では中国の人は都市部だけでなく地方にまで来てるので日本全体に感染が拡大する可能性があります。

人から人への感染が確認された以上は政府が宣言を出して自粛要請をすべきだと思いますがどうでしょうか?

観光地はもしかしたら需要を目当てにしてるかもしれませんがそのおかげで死者が出てはたまったものではありません。

これからも感染者は増えていくと思うので感染拡大を防ぐためにも自粛をお願いしたいです。

日本酒 スパークリング

昨年の暮れからちょっと新しい試みとしてスパークリングの日本酒を試して見ました。

飲む機会が多いビールなんですがだんだん美味しく思えなくなってきたことと体を冷やしてしまうこと。

日本酒は昔は良く父が飲んでいて飲みたいなと思っていたんですがあんまり体に合うものがなくって敬遠していたんです。

暮れにスーパーで見つけたこの日本酒で試して見たらフルーティーで結構飲みやすかったんで今年は試して見ようと思って。

昨日はちょっとアルコール度数の高い20%弱のものでした。

量にしたら一合半だったんですがこれがかなり効きました。

しかも今回試したヤツは辛口だったからかほとんど冷酒って感じで。

炭酸は入っていてグラスにつぐと泡は出るんですがアルコールの強さが勝ってしまっていてさすがにその後は何にも出来ませんでした(笑

他にも色々あるので今年は試して見ようと思うんですがアルコール度数はちょっと気をつけます(笑



日米安保条約

今日で日米安保条約60年となったんですね。

1965年の今日の日にアメリカで締結されました。

これは1952年に締結された条約を改定した条約で新安保条約ともいわれています。

戦後の世界情勢を考えれば日本とアメリカが同盟関係を持つ音が大きな意味があったんでしょうね。

それともしかしたら将来的に中国の台頭が想定されアジアでの日米の協力関係を強調しておけばそう簡単に中国が思うようにできなくなるだろうという考えもあったのかもしれません。

現代ではアメリカの中国の2強に世界的にはなっていて東アジアでの中国の台頭がめざましくまた中国の理念をどんどん浸透させようとしてるような気がします。

またアマゾンやフェイスブックなどGAFAと呼ばれる企業体が世界を大きく牛耳るような形になってることも中国の理念を裏付けやすくしている可能性が高いです。

その時にも日米同盟が大きな抑止力になってると思います。

現在の中国の理念は日本を初め香港や台湾でも受け入れがたいものです。



問題点も色々あると思いますがこれからも日米安保条約がもっと抑止力になる可能性があるのでこれからも続けていって欲しいですね。



新型コロナウイルス

中国の武漢で感染が確認されていた新型コロナウイルスの感染者が日本にも存在したことが話題になってます。

武漢の海鮮市場が元ということになっていますがここのは海産物だけではなくって色んな動物が売られてるそうです。

そのため人に感染する前のキャリア(ウイルスを運んできた動物など)が特定されていないのが現状のようです。

2002年のSASの時はコウモリがキャリアだったようで広東省から発生し致死率は10%でした。

また2012年のMASの場合はラクダがキャリアだといわれサウジアラビアでの発症でこちらはあまり聞いていないんですがまだ流行中だそうです(怖

2015年には韓国で流行し5~7月の間に186人が感染し36人がなくなったそうです。

どちらも薬や治療法は全く無く入院後2時間で死亡した例もあるそうです。

一番問題になるのは人から人への感染でSAS・MASいずれの場合もおそらく人から人への感染は起こってるだろうということです。

新型コロナウイルスの日本での感染者は症状が落ち着いているようですが中国での感染者はなくなっています。

感染方法も全くわかっていないので対処のしようが無いのが現状ですね。

来週からは中国では春節で人が大移動する時期なので大きな感染は避けたいですね。



楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-