少子化対策

なかなか対策が進まない少子化対策。

未だに年金の事が話題になってるところを見ると政府が力を入れてるのは高齢者対策。

ずっと言われてるように年金もなんで財源がヤバいって言われてるかって言うと人口が減ってきてるから。

今の年金制度は人口が増えていくか維持された状態を想定して組み立てられています。

そのために今のような人口減少時代には合わなくなってるんです。

と言うことは支給額や支給年齢を上げていくかもしくは人口を増やすかしていかないと年金は維持できないんですよね。

なのに少子化対策はほぼ無策のまま。

2チャンネルの創設者のひろゆきさんが言うようにある時期までに1人子供を産んだら1000万もらえるとか大胆に言ってくれればどか~んと効果は出るのにって思いますね。

今のペースが続けば年金は2人で1人を支える計算になるとか。

年金の話だけではなく国としてもそんなに重視されない国になってしまいます。

中国やインドがなぜ注目を集めているか?

またアメリカも先進国の中で唯一注目される市場を維持できているか?

それは子の3国とも人口が多いから。

日本は1億人を割ると世界からは注目されなくなっていきます。

なので少子化対策は今から手を打たなくてはいけない政策だと思います。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-