ザ・ハイロウズ

1995年に真島昌利を中心に甲本ヒロトをボーカルに迎えて結成されたバンド。

この年にブルーハーツが解散して新しいバンドを真島が作るとき暇そうにしてた甲本を誘ったそうです。

ウィキペディアに書いてありました(笑

ブルーハーツの時は私も高校から大学にかけての頃なので異論ぁ音楽を聴きあさってた頃でブルーハーツも良く聞いてました。

歌詞が独特でバンドブームも相まって受けていたような気がします。

ザ・ハイロウズになってからはそんなにこれだという曲は思い浮かびませんが「日曜日よりの使者」はCMにも使われてたのでよく知ってますね。

ただこの曲が作られたエピソードを聞くと違った曲に感じられるようになりましたね。

甲本ヒロトが作詞作曲なんですがこの時凄く悩んでて自殺しようと考えていたそうです。

アーティストあるあるですがそんな時に日曜日のテレビ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」を見てて笑ってる自分を見て自殺を思いとどまったそうです。

そしてこの曲が出来たって。

「使者」はダウンタウンだそうです。

こう聞くと曲のイメージががらっと変りません?

何が人の命を救うのかわかりませんね。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-