原宿駅

原宿駅がとうとう取り壊しだそうです。

2020年のオリンピックが終わった後に工事にかかるということです。

特に思い入れがあるわけではないですが古い建物がどんどんなくなって建て替えされてしまいますね。

地方へ行けば耐震基準なんか関係なしで建っている駅舎なんか沢山あると思うんですがどうなんでしょうね。

確かに耐震基準を満たした新しい物になるのも気持ちは良いですがヨーロッパに比べてどんどん古いというだけで壊していってるような気がします。

ヨーロッパでは耐震基準なんかはどうやってクリアしてるんでしょうかね?

日本の建物はどんどんビル化しています。

最近東京へ行ってきて特に感じましたがコンクリートで建てる意味はどこにあるんでしょうか?って感じますね。

頑丈で人が一杯そこに入ることが出来ますが味気ないですね。

テレビでは建てた側の人間が良いことばかりいってますが結局どこにいっても同じ建物なので特徴がなくなりますね。

日本人がヨーロッパに惹かれてるのは日本の現状がそんなんだからっていうのもあるような気がしますね。

山手線駅で一つぐらいはこんな駅あってもイイような気がしますが。



楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-