大河ドラマ

沢尻エリカの覚醒剤の件でNHKの大河ドラマが大変なことになってますね。

「麒麟がくる」という時代劇で織田信長の正妻役で沢尻容疑者が出演予定だったようでもう10話程度取り終えていたそうです。

結論的に代役として川口春奈で取り直しということで進めるようですね。

取り直さないでも良いのではというネットの声もあるようですがその後もドラマを撮り続けないといけないのでNHK側も取り直しにしたんでしょうね。

最近は芸能人の不祥事が多いので各ドラマなんかも問題が出てきてますね。

昔はどうだったんでしょう?

勝新太郎なんかは良く薬の問題で捕まっていましたが映画などが放映中止になったっていうのは聞いたことがないですね。

作ってる時とか発表時だったかどうかは忘れましたが?

ドラマなんかのルールもちょっと作っておいた方がイイかもですね。

完全に取り終えているものに関してはそのまま放送するとか。

最近よく言われるのは賠償の問題もありますね。

昔もあったのかもしれませんがここまで騒ぎになってないですよね~。

そろそろルール決めをしないとどんどん芸能界の番組なんかもつまらなくなりますね~。



楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-