自賠責保険

道路を通行する車を利用する場合必ず加入の義務があるのが自賠責保険ですね。

一部農機具は加入の義務はありませんがそれ以外は原付でも加入義務があります。

250cc以下のバイクのナンバープレートの上に付いてるシールが自賠責保険の加入証明のシールですね。

このバイクの場合車検は必要ありませんが自賠責に加入していないと公道を走ることが出来ません。

原付バイクも同じでこのシールが張ってないと走れないですね。

また車検のある車などは車検証を保存してあるケースに一緒に保存して常に車の中に置いてないと違反になります。

この自賠責保険料が2020年の契約分から1~2割程度安くなるそうです。

車検を受けたときに明細は上がってるのでわかると思いますが車検代(修理などを除く)の2割ぐらいがこの自賠責保険料ですね。

車は税金などの塊ですから少しでも保険料が安くなるのはありがたいですね。

自動ブレーキなどの装着車が増え交通事故が減ったことが原因だそうです。

ん~そのおかげで新車の値段は上がってる~。

そう考えるとちょっと複雑ですね~。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-