池江璃花子 白血病

2月に白血病を告白して治療を続けてきた池江璃花子選手がやっと病状が安定してきて退院できることになったそうです。

病状が判明するちょっと前までプールで東京五輪を目指して頑張っていたと思うのでこの10ヶ月の葛藤は相当なものだったと思います。

かなり期待されていただけに自分自身も相当なショックだったでしょうね。

病状発覚当初は東京五輪までどうにかという報道が多かったですがしばらくみんなに忘れられて反対に良かったのかもしれませんね。

治療に専念できたのか10ヶ月で安定してきたのは快方に向かってる証拠かもしれません。

身内に白血病にかかった人がいないのでどれだけ治療するなどの程度がわかりませんが抗がん剤治療は相当大変なようで吐き気や脱毛との戦いなんでしょうね。

現代では白血病は治る病気の部類で芸能人でも復活してる人は多いのでこのまま復活に向けて頑張って欲しいですね。

さすがに来年に迫った東京五輪は無理で目標をパリ五輪にしてるようです。

まだプールでの練習は出来ないようですが10ヶ月の間の体力低下は間違いないのでその分の回復とまだ時間があるので確実に調整できるようにスケジュールを組み立てて復活を楽しみにしています。

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-