大納会

今日が株式市場の大納会で29年ぶりの高値だそうです。

終値が23,656円だったそうで年末としてはバブルの頃の1990年以来の高値だそうです。

最近はあまり株価を見て無かったんですがこんな時にかぎって高値になってるんですね。

思えばバブル以降下降の一途だった株式市場。

一時期は桁が一つ減っていたときもありました。

値が上がってるときは本当に考えられないもんですね。

ついついこれだけ注目されてくると今から買ってこの上の高値を期待したいところですが来年2020年は株式市場にとって難しい年になりそうですね。

東京オリンピックのある年なのでそこまでは大丈夫かもしれませんがその後は気をつけたいですね。

今はそんなに余裕資金がないので株式には投資できませんが個人的には夏までがピークではないでしょうか?

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-