厚底シューズ

昔のファッションの話ではありません。

最近のマラソンの世界で選手に高い支持されているナイキの厚底シューズ「ヴェイパーフライ」の件に関してなんですね。

はっきり言ってここまで問題になるとは思っていませんでした。

2,3年前からこの流れは出てきていて好記録を出す選手が続出。

日本では今年の箱根駅伝では区間新記録を出した選手が軒並みこのシューズを履いていたことが話題にもなりました。

どうも世界陸連が問題視しているという事までは知りませんでした。

まだ何が問題なのかはっきりとアナウンスされていませんがマスコミ的にはもう禁止の流れになりそうな感じ。

シューズのソール部分に入れてるプレートが問題なのかなと思ったりしてたんですがそこは今のところ特にいわれてませんね。

使ってる人に言わせれば次の足が出しやすくなるらしいです。

トレーニングしてる人にとっては好都合な感じはしますね。

一派の人もある程度トレーニングしていればそのプレートの効果は実感できるかも。

ナイキとしても痛手ではありますが選手は使えなくても一般には流通するのでいい宣伝材料ではありますね。

困るのは選手で特に東京五輪の選手は対応したトレーニングをすると思うので早く結論を出して欲しいですよね。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-