選抜高校野球 2020

春の選抜高校野球が無観客試合の方向で準備し中止もあり得るという発表に衝撃が走っています。

2020年は大変な年になってしまいました。

3月19日から開催予定なのでもう間近なんですが経済的な損失がかなり大きいようですね。

宿泊施設などは当てにしているのでこれからキャンセルの嵐が待てると言うことだしグッズに関しても全く売れなくなってしまいます。

新型コロナウイルスのおかげで色んな所に歪みが及んでいますがオープンエアとは言えその後のホテルでの行動などを考えると無観客は仕方ないかなと思いますね。

新たなクラスターを作る機会を少しでも減らしたいのが政府の方針でもあるんで今年は我慢するしか無いでしょう。

また高校生たちも微妙なところですね。

甲子園は年2回やっているので夏頑張れば良いじゃない?と言う考えもあるかもしれませんが学校によっては春に照準を合わせているところもあるでしょうし。

強豪校のように春も夏も出れるような学校ばかりじゃ無いですから。

ただもし大会開催中に選手の中から観戦者が出た場合どうするのって言うことも考えないといけないので対応が難しいですね。

最終的な判断は3月11日になるようです。

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-