咳エチケット

過剰な反応になってきてるような気がしますが厚生労働省自体が咳エチケットに対してポスターを出している。

これって一般の人への過剰反応を促進してしまってるような気がします。

ニュースでも電車の中でマスクをしていたにもかかわらず咳をしたからと言って降りろと言ってけんかになってる動画が放送されていました。

世知が無い世の中になってるなって気になりましたがそもそもそんな事が気になるんなら電車に乗らなきゃいいんですよ。

咳エチケットに関しては手のひらで口元を覆うのではなく腕の肘の関節で咳をするときに防ぐというのがありますがそもそもマスク意外だとどんな方法でやっていても意味がありませんね。

肘だってどこかの部分に触れるかもしれないし。

これ海外の人がよくやるらしく海外では挨拶の時に体を触れたり握手するなどスキンシップが当たり前だからそうするらしいです。

日本ではこの方法はなじみないし殴られるんじゃないかと身構えてしまいますね。

咳が出る人はマスクをしていれば良いんだと思います。

マスクをしてる上で咳をしてるのはセルフケアしてるので十分気をつけてる人だと思います。

電車などに乗る人はそれに乗らざるおえない人が乗っているので症状がある人も無い人もお互い様です。

だいたい症状がなくったってキャリアの可能性もあるんですから。

電車に乗ってけんかを売るような人は電車に乗らないで欲しいですね。



楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-