コロナ マスク

1月からのコロナ騒動からもうすでに3ヶ月以上経ちます。

学校の休校や週末の外出自粛要請など生活がかなり変ってきてますが相変わらずマスクの品不足が続いてますね。

そこへ来て政府のマスク配布の案内。

色んな意見はありますが今すぐに政府が出来ると言ったらそんな事ぐらいって事でしょうか?

今まで作ってなかったり休止していたところも作り始めていますがまだまだ量的に足りないんでしょうね。

マスクに関しては中国に生産を頼り切っていたのが裏目に出てるんですね。

突然のウイルス感染によって注目されるようになったマスクですが今後何らかの形で量産できる体制を作っておく必要がありそうですね。

地方では4月からの学校を例年通りの予定で開始する予定になってます。

その時にもマスクが必須にはなってくるので手作りにしろガーゼマスクにしろ親御さんは必死に探してることだと思います。

マスクに関してはこの時期には花粉症の人の需要はあるし今みたいにウイルスが関係してないときからもマスクをしてる人はいるので年中需要はあると思います。

モノ自身もそんなに難しい行程があるようには思えないので導入は簡単だと思うんですが。

物作りを標榜する日本にとってすぐに用意できないのは国民にとっても大きな誤算ですね。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-