コロナ フランス

個人の権利を重んじるフランスが新型コロナの影響で様変わりしてます。

昨日の「シンソウ坂上」の番組の中でフランスの今の状況を伝えてくれていました。

その中でちょっと気になったのは今の日本は3週間前のフランスのようだということ。

3月17日以降個人の意志で外出することに制限がかかっていてパリの観光名所も人は全くいない。

買い物や病院へ行くなど限られたときしか外に出れなくなっています。

この外出制限も延長されるのではという憶測もささやかれているようですし実際そうなると思います。

専門家もいってましたが制限を解除するときがまた難しくてタダでさえ鬱憤がたまっているところで制限を解除すると一気に大勢の人が街に繰り出す。

そこでもう一度感染増加に繋がるんじゃ無いかって言ってますね。

なので解除する方法とタイミングも非常に難しい。

日本もその懸念があるために緩やかな要請止まりにしてるところはあると思うんです。

ワクチンや処方薬が確立されていない現在においては制限を説いた後にまた拡大する危険性は大いにあるんですよね。

日本は今後制限を強化する方向に行くのかこのまま緩い要請を続けていくのか決断を迫られるときが必ず来そうです。

個人が危機を意識出来れば今の緩い状態でも大丈夫なんですけどね~。

それこそ制限をかける方向へ持って行かれると異論な事が制限の方向に行ってしまいそうで日本の場合はちょっと怖いですね。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-