高校野球 夏大会

今年の高校野球の甲子園の夏大会が中止の方向で検討されているという記事が出てきました。

確かに緊急事態宣言もまだ残ってる地域がありますし5月一杯で解除されたとしてもすぐに地方大会の日程をスタートさせないと間に合わないので準備期間が短すぎるという理由のようですね。

確かに学校は2ヶ月以上も休校してるので部活を初めても本調子を戻すまでには時間がかかるでしょうから仕方ないのかもしれませんね。

これで高校生の夏の全国大会は全て中止になってしまいましたね。

今年の3年生のことを考えると可哀想ですね。

過去には1918年の米騒動の時代と戦時中が開催できなかったようですが阪神淡路大震災の時も東日本大震災の時も開催できていたので今回の中止は異例のことですね。

地方大会の開催は各県で検討されるということなので高校生は気持ちを切り替えて取り組んで欲しいですね。

未知のウイルスの仕業なのでどうしようもありませんが今後収束に向かってくれると嬉しいですね。

野球だけで無くそれぞれのスポーツで頂点を目指そうとしていた高校生たちにも希望が望めるように各団体が知恵を絞って今後のスポーツの対応を考えていって欲しいですね。

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-