コロナ 北海道

北海道のコロナ感染者はなかなかいなくなりませんね。

一度収束して県独自の緊急事態宣言が解除されたんですが結局東京圏と同じ扱いで関西は解除になりましたが他移動はまだ解除されていません。

明日には政府は解除をする方向で検討してるようですが気候の問題なのかウイルスの潜伏が続いているんでしょうね。

同じ寒い地域でも青森や岩手では感染者が出ないとか収まっているのに北海道はなかなか収まらないのは何かしら生活習慣が影響している可能性がありますね。

欧米と日本の比較でも生活習慣の違いは言われています。

科学的でも無く単純なことかもしれませんが毎日の行動の違いを探ることはもしかしたら感染を防ぐヒントはある可能性はありますね。

日本の中でも他移動が特別な感染の仕方をしているので調べる価値はあるような気がします。

ただ国内は少なからず動いているのでその中で何らかの感染者が入っていって広めてしまった可能性はありますね。

3月の終わりから4月にかけての日本の流行は欧米から帰ってきた日本人が各地で感染を拡げたのが原因でした。

北海道も中国の感染者が落ち着いた後欧米系のウイルスが本州から遅れて入ったんだと思います。

生活環境や習慣からの感染の可能性や防御の仕方は日本ではあまり検討されませんが色んな角度からこのウイルスは調べる必要がありますね。

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-