ベーシックインカム

ヨーロッパではここ数年議論され始めていたベーシックインカムという考え方。

国が国民に対して最低補償額を給付するという考え方で今回の新型コロナの影響でとうとう導入する国が出てきました。

今回導入するのはスペインです。

細かい数字がまだ出てないですが月の補償額を10万円程度とするという制度。

収入が無い人に対しての制度だと思われるので現在収入がある人はおそらく給付されません。

今回は休業要請などで2~3ヶ月店を閉めていて収入が無かったとか廃業したとか企業に勤めていても雇い止めにあって解雇されたとかいう人が大量に出たためと思われますね。

ベーシックインカムを導入する地民具としては絶好の機会なんでしょうね。

これを導入すると人々は働かなくなるのではと考えられて導入されていなかったんですね。

働かなくなると税金も納める人がいなくなるので財政的にかなり厳しくなるのではと思います。

日本と違って休日のために働いている欧米人には働かなくってもお金がもらえるのでますます働かなくなるのではと考えられます。

今回スペインは導入を決定したので今年中に始まると思うんですが今後の動向が注目ですね。



楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-