夜の街 コロナ

夜の街に対しての政府からのガイドラインが発表になりましたがなかなか実施しがたいモノが多いですね。

なるべく2メートル以上離れるとか大声を出さないとかスナックやキャバクラではほぼ実現不可能かと思われます。

その中でも感染ルートを追いやすくするために名簿の作成にはかなりのハードルかなと思ってしまいます。

だいたい匿名前提で飲みに来てる人ばかりなのでハードルは高くなりますね。

このご時世なので協力してくれる人はいると思いますが感染したときに限りとか限定条件がはっきりしていないと教えてもらう事って難しいですよね。

またお客さんとの距離なんですがこれも密着するのが目的なんでほぼないがしろになるでしょう。

あくまでも感染者を出さないようにするための対策と言うことなのでそのままお客さんに強要は出来ませんね。

働く女の子たちは反対に気にするかもしれませんね。

不特定の人と接客するので不安は相当ですね。

第一波による休業からの経済再生のためにガイドラインなどを設けてこれから進むわけですが様々な分野が無事運営できるか試される所ですね。

楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-