少子化対策

なかなか対策が進まない少子化対策。

未だに年金の事が話題になってるところを見ると政府が力を入れてるのは高齢者対策。

ずっと言われてるように年金もなんで財源がヤバいって言われてるかって言うと人口が減ってきてるから。

今の年金制度は人口が増えていくか維持された状態を想定して組み立てられています。

そのために今のような人口減少時代には合わなくなってるんです。

と言うことは支給額や支給年齢を上げていくかもしくは人口を増やすかしていかないと年金は維持できないんですよね。

なのに少子化対策はほぼ無策のまま。

2チャンネルの創設者のひろゆきさんが言うようにある時期までに1人子供を産んだら1000万もらえるとか大胆に言ってくれればどか~んと効果は出るのにって思いますね。

今のペースが続けば年金は2人で1人を支える計算になるとか。

年金の話だけではなく国としてもそんなに重視されない国になってしまいます。

中国やインドがなぜ注目を集めているか?

またアメリカも先進国の中で唯一注目される市場を維持できているか?

それは子の3国とも人口が多いから。

日本は1億人を割ると世界からは注目されなくなっていきます。

なので少子化対策は今から手を打たなくてはいけない政策だと思います。


防犯砂利

昔と違って最近は常に防犯を意識しておかないといけない時代になってきましたね。

昨日娘が遅くまで起きていると外の窓の部分をたたかれたような気がすると言っていた。

その部屋は外の窓のところに障子が締めてあってなおかつエアコンを付けていたので締め切っていたため中からは誰が居たとはわからない状態だったんですが怖くて窓側を向けなかったって言ってました。

私たちは就寝してる時間だったので午前1時頃の話だと言うことです。

初めての事なのでなんともいえないんですがちょっと防犯に対して意識し出しました。

以前より防犯砂利には興味があったので今回窓に面してるところに敷いてみようと思います。

防犯砂利はこの上を歩くと砂利が動くので音がすると言う仕組みなんですが少しでも予防効果があれば良いなと思いますね。

敷き方は1平方メートルあたり40Lが目安だそうです。

防草対策にもなりそうなので一石二鳥ですね。


ピーラー

最近は料理するのに欠かせないピーラー。

包丁でチマチマやってるよりもピーラーでさっとやってやるだけ。

また3種類の歯が付いた物も便利。

使い方は簡単で中央にあるダイヤルを回して歯を標準・千切り・ソフトスキンと切り替えるだけ。

これは台所の必需品になります。

ソフトスキンはトマトなどの柔らかい素材の皮むきに使いますね。

洗うときは本体とカバーに分解して洗って乾かします。

調理用に使う道具なんで洗うのも簡単に洗えないと良くないですもんね。


かき氷器

かき氷器が欲しくなる季節になりましたね。

うちの妻はこの時期になると必ず言いますね。

電動のかき氷器は氷の種類が地あう物が作れるようになってます。

良くあるのがフワフワとシャリシャリの2種類の食感です。

フワフワだと口の中に入れるとすぐ溶けるような食感になります。

シャリシャリは今まで通りのかき氷の食感でしょうかね。

また最近は食べ物を凍らせて冷麺なんかにかけて食べたりしますからこんな使い方にもぴったりですね。

暑い時期は食欲も減ってしまいますからこういう食べ方はちょうどイイですよね。



ボディバッグ

男性では最近増えてきたボディバッグ。

体にたすき掛けのように身につけるメンズバッグですね。

個人的にはポーチとかバッグって持ちたくない方なんですがスマホになってからやっぱり必要かなと思うようになりました。

財布もお尻のポケットに入れて歩いてると落としそうで怖いっていうのもありますね。


これ形によってはヤバくてウエストポーチを斜めがけしてるだけに見えるのが怖いですね。

おしゃれに見えて野暮ったく無い物が良いんですが近所で探してもなかなかイイ物が見つかりませんね。

車中心で行動する場合は車の中に置いておけば良いんですが飲み会とかの場合はやっぱり欲しくなりますね。

別に革じゃないといけないとか素材にこだわるつもりはないですが持ちやすくておしゃれに見える物がイイですね。


楽天国際配送-ご購入商品を海外にお届け!-